公開日: |最終更新日時:

コインパーキング経営を考えたとき、必ずとるべき相見積もり。コインパーキング運営会社を選ぶ時に見るべきポイントをまとめました。

相見積もりで見るべきポイント

コインパーキング経営を考えるなら、まずはたくさんの会社から見積もりを出してもらいましょう。ここでは、出してもらった見積もりでチェックするポイントを紹介します。

初期費用

コインパーキング運営会社のシステムによって、初期費用がかかる場合と無料の場合があります。また、どちらのプランも用意してある会社もあり、初期費用がかかる方が、売上に応じて多い割合で収入が得られる場合もあります。この辺りは、手元にある予算や、コインパーキング経営を考えている期間などにもよってどちらが良いか変わってくるので、賃料と初期費用を見ながらしっかりと比較しましょう。

初期費用が0円と言っている運営会社でも、上物がある場合や、アスファルト舗装の有無などによっては費用が発生する場合もあるので覚えておきましょう。ちなみに、1年以内の短期間契約を予定している場合は、初期費用がかかってしまうとその分を回収できないこともあるので、初期費用が安いところを選ぶのがおすすめです。

賃料

コインパーキングの賃料は、売上に応じた金額と、毎月定額の場合がります。この賃料は、運営会社の調査から導き出された売上予想金額が、運営会社により2~5倍ほども差があることがあるとも言われています。また、会社によって税込みか税別か、非課税かなどが違うので、その辺りも確認が必要です。

契約期間

運営会社により、契約期間がちがいます。将来のその土地の活用計画を考えて、適した契約期間であるかを確認しましょう。また、契約期間は運営会社との交渉がしやすい部分でもあるので、他の条件が良い場合には交渉をしてみましょう。

解約条件

コインパーキングを、何かがあって解約する必要が出てくる。そんな事態がいつ起きるかもわかりません。解約の際に発生する違約金や条件についても確認が必要です。

最後に

コインパーキングの会社は、全国に大規模、小規模さまざまな規模で存在します。大手のコインパーキング運営会社が必ずしも良いとは限りません。必ず、自分でも周辺のコインパーキング事情を調査し、その地域で優位な会社を選ぶようにしましょう。

コインパーキング経営を成功させる
コインパーキング経営を
成功させる

コインパーキング経営会社を
58社徹底調査!

コインパーキング経営で安定した収益を得られる会社はどこ?
安定した収益で機器メンテナンスや運営管理もまるごと任せられる会社を調査しました。

おすすめのコインパーキング経営会社を今すぐ確認