公開日: |最終更新日時:

コインパーキング経営の特徴

所有している土地を上手に活用できる

所有している土地をあまりうまく活用できていないと感じている方に、コインパーキングを経営するための一部提案を無料で実施しています。区画をどのようにレイアウトしたらよいか、収支がどのようになりそうか、そして借り上げるとしたらどのくらいの金額になるのか、といった提案などです。

狭小地や変形地など、一般的に使い勝手がよくないとされる土地であっても、コインパーキングに適しているケースもあるようなので、そういった土地の活用方法に困っている方にもおすすめです。

ほかにも「土地を所有しているけど事業をするために借金を背負うことは避けたい」「固定資産税が負担になっている」「現在月ぎめ駐車場を経営しているけれどさらに収益アップを狙いたい」といったような考えを持つ方々が、こちらの会社に相談を寄せているようです。

コインパーキング運営に関する特徴

運営をする上で必要なコストは香陵住販が負担

月極駐車場などとは異なり、コインパーキングを運営していくためには清算機やフラップイタ、ゲート、照明、看板など、さまざまな設備が必要になります。これらの設備を設置するためのコストは、すべて香陵住販が負担してくれます。土地を一括で借り上げる方法を採用しているため、オーナーの負担はゼロです。手間もかかりません。

また、運営が本格スタートしてからのセキュリティ体制なども整っています。24時間利用できる便利なコインパーキングの運営を、不安なく任せられそうです。

コインパーキング事例紹介

【城南第1駐車場】
茨城県水戸市にあるコインパーキングです。25台まで収容できます。料金は、08:00〜24:00の時間帯は30分につき100円、そして24:00〜08:00の時間帯は1時間につき100円に設定されています。

【城南第3駐車場】
こちらも茨城県水戸市にあるコインパーキングです。29台まで収容できます。料金は、入庫してから、24時間ごとに600円に設定されています。

香陵住販の会社情報

社名 香陵住販株式会社
住所 茨城県水戸市南町2-4-33
電話番号 029-246-6680
会社設立日 1981年10月
売上高 公式HPに記載なし
コインパーキング経営を成功させる
コインパーキング経営を
成功させる

コインパーキング経営会社を
58社徹底調査!

コインパーキング経営で安定した収益を得られる会社はどこ?
安定した収益で機器メンテナンスや運営管理もまるごと任せられる会社を調査しました。

おすすめのコインパーキング経営会社を今すぐ確認