公開日: |最終更新日時:

ここでは駐車場運営では長い実績があるショウワ電技研の提案するコインパーキングの特徴や土地オーナーの事例などを紹介しています。

コインパーキング経営の特徴

一括借上げ方式が基本で6ヶ月から契約可能

時間貸し駐車場運営で30年以上の実績を誇るショウワ電技研のオーナー自身の駐車場運営のサポートも行いますが、コインパーキングは駐車場用地賃貸借契約による一括借上げ方式が基本。そのため初期費用が不要で毎月定額賃料が入ってきます。駐車場オープン後の運営コストもないので、賃料がそのまま収益になります。

プロの目で判断し対象となる土地が幅広い

駐車場運営で経験・ノウハウを積み上げてきたショウワ電技研はプロの目で土地の調査や料金設定が可能です。対象となる土地の幅が広く6ヶ月からの短期契約も可能なので建築予定地であっても問題ありません。また狭小地や変形地など建物が建築できない土地でも実施可能なので、遊休地の有効活用ができるメリットがあります。

コインパーキング運営に関する特徴

運営管理をすべて引き受け集客活動も積極的

清掃や機器メンテナンスなどの駐車場の運営管理業務に関してはすべてショウワ電技研が引き受けます。24時間365日体制のコールセンターを設置しているため、故障やトラブルにもスピーディーに対応することができます。

またチラシ配布や広告出稿、コインパーキング混雑・空き情報サイトへの掲載など集客活動も積極的に行います。賃料は定額で入ってくるためオーナーには直接影響しませんが稼働率が高いと安心して契約が続けられます。

コインパーキング事例紹介

月極駐車場の空きをコインパーキングで収益化

個人土地オーナーが1台20,000円で月極駐車場を運営していましたが、解約が続いたことで収容16台のうち8台に空きが出て困っていました。ショウワ電技研から提案で、空き8台分を一括借上げてもらい精算機と7台分をコインパーキング化。元の賃料よりも高く200,000円分の収入アップにつなげることができました。

建築予定地を駐車場化して管理の手間がゼロ

2~3年後に建物を建築する予定の土地を所有しているオーナーは、固定資産税や空地の管理が負担になるため短期間でも有効活用する方法を探していました。ショウワ電技研は建築までの期間を時間貸し駐車場にして一括借上げを提案。オーナーは舗装費用のみで管理の手間がなくなり賃料収入も得ることができるようになりました。

ショウワ電技研の会社情報

社名 ショウワ電技研株式会社
住所 神奈川県横浜市港北区新横浜3-22-9
コインパーキング経営を成功させる
コインパーキング経営を
成功させる

コインパーキング経営会社を
58社徹底調査!

コインパーキング経営で安定した収益を得られる会社はどこ?
安定した収益で機器メンテナンスや運営管理もまるごと任せられる会社を調査しました。

おすすめのコインパーキング経営会社を今すぐ確認