公開日: |最終更新日時:

賢く節約しながら駐車場の運営ができるスペース24。新型駐車場であるチケットパーキングを提案し、最適な駐車場賃料をシミュレーションにより提示します。

コインパーキング経営の特徴

活用例をシミュレーションできる

スペース24はコインパーキングの活用例をシミュレーションし、それぞれのケースに合ったプランを提案しています。月極駐車場の一部をコインパーキングに転用したり、商用施設や住居の一部をコインパーキングにしたりなど、土地を有効活用する方法を模索。不正に利用されている駐車場や不稼働部分の多い駐車場は、一部分をコインパーキングにすることで本業以外でも収入を得られる環境を実現します。住居で未使用部分が多い方や、庭を持て余している方は検討してみると良いでしょう。

施工も経営も任せられる

土地の一括借上を行い、オーナー様の土地の資産運用や月極駐車場の管理をしているスペース24。活用するのが難しい郊外の土地も、駐車場の施工から経営や管理に必要な業務を担っています。オーナー様を面倒な月極駐車場の管理業務から解放し、空車の収益化を狙います。

コインパーキング運営に関する特徴

郊外特化型のチケットパーキング

都会で数が増加しているコインパーキング。それとは対照的に校外にコインパーキングを設置するのは高価であり、需要があるにもかかわらず供給が追い付いていません。そこで、スペース24はフラップとアスファルト舗装のないコインパーキングを作りました。チケットパーキングは競合相手がほぼいないため、続々と営業拠点を増やしています。チケットパーキングには路盤の損傷が少なく、地主様の負担が必要ないというメリットもあります。設備の設置費用も削減できるため、従来のコインパーキングの約半額の駐車料金で運営することが可能です。

コインパーキング事例紹介

設備にかかる費用が減りました

ステルスパーキングは、スマホアプリで入出庫・決済手続きが可能となった、次世代型の前払い式コインパーキングです。設備コストを削減することで収益性が改善されるので、提案エリアが拡大!精算機が不要のため、従来よりも設置・撤去がより簡単になりました。
※一定の条件がございます。

チケットパーキングでエコを実現

すぐには利用する予定が無い更地をコインパーキングとして活用することで、草むしりなどの手間もなくなり、そのうえ毎月一定額の収入を得ることができるようになります。
スペース24のチケットパーキングは券売機と看板のみの設置で砂利のままでも運営可能です。
そのため初期費用無しで手軽に始めることができます。

スペース24の会社情報

社名 株式会社スペース二十四
住所 名古屋市西区菊井2-19-11 大興クレアシオン4F
コインパーキング経営を成功させる
コインパーキング経営を
成功させる

コインパーキング経営会社を
58社徹底調査!

コインパーキング経営で安定した収益を得られる会社はどこ?
安定した収益で機器メンテナンスや運営管理もまるごと任せられる会社を調査しました。

おすすめのコインパーキング経営会社を今すぐ確認