公開日: |最終更新日時:

コインパーキングを経営するなら、エレベーター式がいい!と考えている方も多いかもしれません。エレベーター式のコインパーキングは駐車場の利用効率を高めるのに有効な方式です。

ここでは、エレベーター式のコインパーキングの特徴やメリットを解説していますので、ぜひ参考にしてください。

 

エレベーター式のコインパーキングとは

 

エレベーター式のコインパーキングとは、文字通りエレベーター(昇降機)を用いた機械式の立体駐車場です。各駐車室と機械式の昇降機が建物内部に装備されており、昇降装置により車を駐車室ごと前後・左右・上下に移動させて、立体的に多くの車を収容することができます。

エレベーター式コインパーキングの昇降装置には、スライドフォーク・くし型フォーク・コンベア・ドーリーといった種類があり、建物の規模や用途に応じて適切な駆動方式が用いられています。

このうち、エレベータースライド式は、各階の駐車室を横方向にスライドする方式です。左右・前後に加えて上下に動く機能も備えていることから、エレベータースライド式と呼ばれています。

エレベーター式のコインパーキングを選ぶメリットは?

 

エレベーター式のコインパーキングには、以下のようなメリットがあります。

空間を広く効率よく使える

エレベーター式のコインパーキングは、縦横に広く空間を使用して多くの車を収容することができる方式の駐車場です。空間を効率よく使用することで、駐車場の利用効率が向上し、収益性を高めることができます。オフィス街や繁華街など、土地を広く使えない場所での使用に適しています。

直射日光や雨風から車を守れる

エレベーター式のコインパーキングは、建物の屋内に駐車することができるため、直射日光や雨風など自然劣化から車を保護することができます。真夏でも屋内は屋外に比べてそこまで暑くならないので、車内温度の急激な上昇を避けられるのも利点です。

セキュリティ性が高い

エレベーター式のコインパーキングは、盗難やイタズラなど防犯性の高い駐車場です。各駐車室を移動するには昇降機を操作するための専用のカギが必要になるほか、駐車室には厳重な仕切りが設けられており、平面駐車場に比べてイタズラや盗難に遭いにくい構造になっています。

コインパーキング経営を成功させる
コインパーキング経営を
成功させる

コインパーキング経営会社を
58社徹底調査!

コインパーキング経営で安定した収益を得られる会社はどこ?
安定した収益で機器メンテナンスや運営管理もまるごと任せられる会社を調査しました。

おすすめのコインパーキング経営会社を今すぐ確認