公開日:|最終更新日時:

コインパーキングをオープンするまでの7つのステップ

  • お問い合わせ
    電話やWEBの専用フォームから問い合わせが可能。土地の大きさ・形状・ロケーションなどに関わらず、気軽に相談できます。
  • 現地調査
    依頼があった土地のロケーションや周辺の商業施設の状況、交通量などの現地調査を実施。収益性についてしっかり分析を行います。
  • ご提案
    現地調査と分析結果をもとに、その土地に適したレイアウト・台数、賃料見積もり、契約条件などを提案します。
  • ご契約
    提案した契約状況を確認、オーナーの了承後、「駐車場一時使用賃貸借契約」を締結します。
  • 工事
    コインパーキングの設備・照明・看板等の設置工事を行います。近隣へのあいさつ回りや工事説明、騒音への配慮も万全です。
  • オープン
    地域密着型駐車場として近隣の商業施設・店舗・病院などとの提携を進め、経営が早急に軌道に乗るよう運営します。
  • 運営・管理
    場内の定期点検はもちろん、清掃作業を徹底して環境整備に注力。機械の故障やトラブル、近隣からのクレームを防ぎます。

徹底した調査と事前に固定客を確保して
管理運用をする「イチネンパーキング」

「どこよりも土地・駐車場の稼働率を最大限に引き上げる」ことを目指して、きめ細かいコインパーキング経営で収益を実現しているイチネンパーキング。

ここではイチネンパーキングにおけるオープンまでの流れや、徹底した調査と管理運用を実現できている理由をご紹介します。

徹底した事前調査に基づく金額設定

イチネンパーキングでは、徹底した事前調査と正確で高精度なプランニングが特徴となっています。競合状況や土地周辺のロケーション、1日の交通量などについては、平日・休日の両方で調査を実施。収集したデータを住宅地図に落とし込んで収益性を分析し、その土地にもっとも適したコインパーキングのレイアウト・台数・賃料を提案しています。また、近隣の商業施設や病院などとの提携を推進し、販売促進活動にも注力。提携を増やして固定客を確保、稼働率を最大限まで引き上げることで、賃貸料の引き上げを実現しています。

きめ細かい管理運用サポート

イチネンパーキングでは、安心・安全・清潔な駐車場を利用してもらうため、設備の巡回点検に力を入れています。定期巡回時には、設備機器の点検と同時に必ず清掃を実施。清掃は週1回から最大で毎日行うなど、状況に合わせた環境整備に努めています。また、不正駐車や長時間駐車といったトラブルについては、独自のパーキングシステムを導入することでしっかりと対応。万が一、場内で事故やクレームが発生した際も、専門のスタッフがすべて対応してくれるので安心です。

イチネンパーキングの
HPへ移動